オトナの隠れ家Part.砂臘瓦帽事進んでます
今年も

 

出ましたよ今年も「扇風機」が。

 

気温も松山市内25度を日中は超えるようになってきました。

 

もうあと1週間後には半袖デビュー。

 

今年も例年通り暑いんですかね。

 

エアコンよりも扇風機の風の方が好きなんですよね。

 

さあもうひと頑張り仕事しますか!

待ってました最新号

 

最新号来ました。

 

年間契約なんでipadとかでは一昨日から見れてるんですが、こういう雑誌は紙じゃないとね。

 

今回待ちに待ったのが、築50年を超えるマンションのワンルームのリノベーションの部屋が掲載されてることなんですよね。

 

 

結構お金掛かってますよね。

 

今はオトナの隠れ家シリーズ作ってますが割と我々の中では旬な感じ。

 

このページ見てもおひとりさまも増えてきてますし、便利な場所の中古ワンルームマンション買ってリノベいい感じで増えてます。

 

ワンルームでもそれなりにカッコ良くて快適な生活できるんですよね。

 

 

今号はショールームガイドがついてました。

 

来月研修で東京なんですが、見ようと思ってたショールームも出てました。

 

 

やはり実物をたくさん見とかないとお客様に提案できませんからね。

 

新しいものや定番もの見れば見るだけ知識の幅が広がります。

 

最近ゲームする時間少し減ってきたな、いろいろと調べものの時間多いし。

 

大人になった?(笑)

 

と言いつつ任天堂スイッチ狙ってますよペコちゃん

 

 

JUGEMテーマ:住宅

間取り

 

今日は一番最初に勤務していた会社の元同僚が社内異動でその挨拶で顔を出してくれた。

 

そこでいろいろと昔話に花が咲いた。

 

「あの人は今どうしてるの? ふーん。」

 

みたいな会話が続いた。

 

現在販売中の新築分譲マンションのチラシを持ってきてくれた。

 

間取りを見てて、マンションてこのありきたりな間取り何とかならないの?

 

という疑問が沸く沸く。

 

ほぼ20年変わらぬ間取り、玄関入って正面ローカで両サイドに部屋...で対面式は当たり前。

 

対面式キッチンじゃないマンションあってもいいのにね。

 

まあ言えばキリない。

 

我々はこういうマンションの中古をリノベーションして楽しみたいですね。

 

オトナの隠れ家も工事進んでます、マンションのワンルームですが、リノベーションの参考になるかと。

 

ご見学お待ちしてまーす。

 

 

結構な頻度で

 

結構な頻度で当たりつきの自販機で買うと当たります。

 

今まで10本以上は当たってます、そんなに買ってないんですけどね。

 

昨日はこの水2本欲しくて買ったんですが、2本目に当たりが!

 

自販機に4桁の数字が揃ってました。

 

じゃあどれを貰おうかと迷ってたら30秒以内という事に気づき、慌ててコーヒーを押すも出ない!

 

あれ?当たってんじゃないの?

 

すると写真の水だけがボタンが光ってる。

 

なんだ同じものをもう1本なのか。

 

チェッ!って感じですが、1本お得ですからね、まあいい。

 

贅沢言うなら1本買ったときに当たってほしかった、それなら1本分で済んだのに。

 

まあ当たったからお得で良いんですけどね(笑)

 

忙しいのに

 

忙しいのにまたまたです。

 

写真にも写ってますが前回はデュポンのショーケース見つけてきましたよね。

 

まだ事務所の床にドーンと置いてます。

 

今度はアルミのトランク。

 

 

こんなのに給食の牛乳やいろんなもの運んでませんでした?

 

これはそういう用途に使ってたかどうかは分かりません。

 

 

アルミの劣化で出てくる錆みたいな触感は古さゆえのものか?

 

持ち手があるので運びやすいですよ。

 

 

アルミのこういうものはあまり見かけませんのでついね(笑)

 

さて何に使う?

 

オトナの隠れ家に置いとこうか?

 

いつも最後はこれやね(笑)

 

2日続けて雑誌のこと

IMG_5833.JPG

 

最近お金儲けに走った感があったのでしばらく買わなかったんですが、収納問題@マンションということで興味あって買った。

 

IMG_5834.JPG

 

なかなか面白い内容でした。

 

しかし雑誌に載ってるリノベーション費用結構な金額のモノばかり。

 

大体平均で1000万円以上ですよね。

 

それくらい掛けたものでないと雑誌に掲載できないのかな?

 

東京あたりは工事費もこちらの1.5倍ともいわれますけどね。

 

しかし我々は費用も抑えつつ、かっこよく、使い勝手の良いモノづくりに挑戦したいなって思います。

 

 

 

 

まだまだ記録は紙派

 

最新号買いました、電子書籍の読み放題で無料で見れるんですが、保存用としての意味合いもあって購入。

 

お客様からの要望に写真や雑誌の切り抜きなんかは必要です。

 

ipadでさっと出せるほうがカッコいいんですがね。

 

今度ipad proの新しいのが出たらそういう感じでやりたいなって思ってます。

 

今私の周りでは新型ipad proが出たら買うって人が3人います。

 

その流れに私も乗りたい!

 

さて今回もリノベーションのアイディア結構ありましたよ。

 

IMG_5837.JPG

 

IMG_5836.JPG

 

この7つ道具、結構興味ありです。

 

どこかのリノベーション物件で使ってたりして^^v

 

 

最新号すまいズ

 

最新号、昨日販売開始されてましたね。

 

紙媒体で広告することは少ないのですが、こちらは年間通して掲載させていただいております。

 

ネットでの反響もありますので結構松山で不動産をお探しの方には良い情報誌であり、情報サイトではないでしょうか。

 

 

さて、弊社は185ページ掲載。

 

現在工事進行中ですがワンルームを男前に作っちゃう「オトナの隠れ家シリーズ」もう来月頭には完成予定。

 

ほぼ造作作業が終了しました。

 

大体ワンルームは女性が実住後賃貸もという投資も兼ね、購入されることが多いのですが、今回は男性にぜひ検討していただきたい物件となっております。

 

工事中でもご案内はしております、完成前にチェックしたいという方、ご連絡お待ちしております。

忙しいのに

 

忙しいんですよね、いろいろと調べ事や今度予定してる南斎院のリノベーションの間取り考えたり...

 

なんですが、こんなもの見つけました。

 

ショーケース。

 

まあ煙草を吸う方ならわかると思いますが、高級ライターで有名な「S.T.DUONT」1872年にできた会社で、最初は革製品を扱ってましたね、その後1952年にガスライターを発明、今に至ります。

 

 

これがオーソドックスなライターかな?

 

約20万円位します、成功者が持つライターと言われてますよね。

 

高いものは軽く300万円オーバーしちゃいます。

 

あの蓋を開けた時の音がたまらないですよね、ちなみに私は一切煙草を吸いませんがバブルの時期にある方に触らせていただいたのを思い出します。

 

そのかた不動産屋さんでしたけどね(笑)100万円以上したとも仰ってました。

 

まあ蘊蓄はそこまでで、

 

 

恐らくそのライターを入れていたショーケース見つけてきました。

 

残念なことに子供の手形が力士の色紙みたいについてます。

 

これはとれませんね。

 

何とかリフォームしなきゃ。

 

 

普通ショーケースって裏側は結構粗末に作ってあるものなんですが、流石はデュポン。

 

きちんと作り込まれてます、鍵穴まであるので鍵も掛かったようです。

 

 

扉も厚い、何せこのショーケース重いんですよ、まあまあ事務所に持ってくるのに疲れました。

 

 

古いカビのようなにおいが充満してますが、覗いてみると照明器具が設置されてます。

 

残念ながらコードが切れてるので使えません。

 

この辺りもリフォームできるかな?

 

まあ直してどうするの?

 

って聞かれますが、そうですねインテリアに使いますか?

 

現在リノベーション工事中のオトナの隠れ家Part.困砲任眈りますね。

 

中は?

 

うーんライターないんで、アンティークな昭和40年代の超合金でも飾るかな!

 

こういうときだけブログ長いよね、まあ好きなことだからね。