人気の平屋リノベを考える

 

まあ人気です、平屋。

 

でも敷地が広くないと満足いく部屋数が取れない。

 

そうなると土地からだと2階建ての家よりも予算が必要。

 

だからあきらめる。

 

そんな循環よく我々は見かけます。

 

じゃあ40年くらい前の平屋住宅をリノベーションしたらどうなる?

 

70坪超の敷地に離れもある30坪ほどの平屋をリノベプラン考えてます。

 

 

もともとはこんな間取り。

 

ここには載ってませんが離れもあります。

 

DKは暗いのなんのって、陰気な感じです。

 

今時応接室なんて、細かく区切った部屋が全部和室...

 

ではこれを

 

 

なぜ故手書き?

 

まあ我々平成初期の住宅販売者は手書きよ!

 

ということでさっと書いてみる。

 

LDKは19.5帖、個室は6畳以上で収納アリ。

 

離れも足すと4LDK、どの部屋も採光、通風良しの間どりに。

 

北西角地だしね。

 

あとは車が離れの下に1台だけ。

 

駐車スペース用に近隣の土地でも手に入れば最高!

 

さあどうする?

 

今週一番悩ましい物件。

 

さああと3物件考えなきゃ。

 

 

いよいよあと1か月

 

毎回購入のinnovatorのカレンダー!

 

2020年のが届きました。

 

必然的にいただいたカレンダーが無駄になります、また今後弊社へのカレンダーは他の必要とされる方へお願いいたします。

 

いつも変わらず、いつもの位置に、いつもの物が。

 

これがシンプルに仕事する一番かと。

 

 

NO.51スぺシャルゲスト登場編出来ました!

 

30年以上前からのお知り合い、南海放送のらラジオやテレビでも活躍中の「熊本フミ」ネェさん。

 

通称お熊ネェさんです。

 

なんか動画に出たいとのことで出てもらいました。

 

次回からのやつも出るとのことです(笑)

 

さあどうなることやら。

 

物件の詳しい解説は アールホームのホームページにて

LIGHTINGって大事

IMG_4221.jpg

 

はい、最新号届いてます。

 

今回はライティングの特集。

 

住居の夜、ライティングは重要です。

 

やはり色や位置、器具で雰囲気は全く変わります。

 

IMG_4222.jpg

 

新しい器具も結構出ていたので知識の吸収にもなりました。

 

この時期暖かい色の電気は良いですよね、落ち着きます。

 

リノベーション時も全部に照明器具凝りたいんですが、予算の関係もありますので、リビング等に注力しがち、玄関やローカに間接照明にも今後もこだわっていきたいです。

ようやく来ました!

 

品薄なのか?マニアな商品なのか?

 

頼んでから10日ほどしてきました。

 

この商品実はもう一つ持ってますが、シリアルキーの関係で一つのパソコンしか使えません(当たり前か)

 

なので家でも会社でも間取りが書けるようにもう一つ追加しました。

 

 

同業関係からどの間どりソフト使ってるんですか?

 

ってよく聞かれます。

 

JWCADとかいろいろ使った中でこれが一番簡単でキレイ、そして安い。

 

改めて説明書見て、こんな使い方できるのか!新しい発見も。

 

これで間取りがどこでも書けるので、ますます事務所に寄り付かなくなる?