中銀カプセルタワービル

Image_1b649f8.jpg

 

写真中央に変わった形をした建物が写ってますが、1972年に日本を代表するメタボリズム建築家、黒川紀章氏によって設計された「中銀カプセルタワービル」です。

 

先日関東へ勉強に行った時に高速走っていて偶然目に飛び込んできたので激写!

 

都会の高速はただでさえ危ないのに、チャレンジャーです(笑)

 

海外でも結構話題のこのマンション、10平方メートルで家賃6万円から。

 

まあ中の様子がどうかにもよりますが。

 

以前からこれを残そうと活動するHPとかを見てたので一回は見たいと思ってたんですよね。

 

今回はアポを取ってなかったので中は見れてませんが、結構写真はネットであるので拝借してみました。

 

住所は東京都中央区銀座です。

 

※ネットからお借りしました。

 

老朽化や雨漏れ等もあり修繕が出来てないせいでこんな部屋もあるそうです。

 

ですが、リノベーションで

 

※ネットからお借りしました。

 

こんな風に蘇った部屋も。

 

10平方メートルという狭さですが、なんかワクワクする物件ですよね。

 

松山にも狭いけど面白い空間提案するところあまりありません。

 

なんかうちでもやりたいな!

 

って思っちゃいました。

 

 

たまには物件紹介
7月にリフォーム完成したばかりの物件ですが売主様からの金額を下げてみようかな?
というお声に価格変更いたしました。
2480万円⇒2380万円に。
100万円の価格が下がりました。
25年返済にしておおよそ毎月4000円もお支払いが少なくなる金額。
ここは敷地55坪ほど、近隣でこの面積で土地だけ買っても1800万円くらいはするので、リフォームできた家が付いて2380万円なら結構いいかもと思ってます。
電動シャッターに1階は2部屋と水廻り、2階は3LDK。
世田谷ベースみたいに休日を家で楽しみたい方、1階の広い部屋でダンスの練習したい方、将来塾をしたい方や現在自営で倉庫や事務所を借りてる方...いろんな方に対応できる家です。
詳しくはR HOMEの物件詳細で見てくださいね。



1階の配置図と間取り、敷地にはうまく停めれば5台は駐車可能!

いろいろ勉強
 

公認ホームスペクターって?
これからいろいろ聞かれそうで協会の事とか勉強しなきゃって思います。
欧米と比べて日本の中古住宅の流通はかなり少ないです。
今まで古くなったら壊して新しい物を建てる。
スクラップ&ビルドを繰り返してきました。
経済も右肩上がりで進み経済大国として位置づけられました。
しかしここ10年くらいを見ると、終身雇用はもはや名前だけ、給料も上がるどころか税金等の負担も予想され使えるお金はどんどん少なくなってきてます。
そうなると住宅も新築購入はホントに夢になりつつあります。
そこで国は積極的に中古住宅の市場に眼を向けるようになりました。
良い中古住宅を購入しリフォームして住むと言うことは新築よりもお金が少なくて済む。
なおかつ人口減少により空屋が増えてくる傾向。
中古で何とかという流れも当たり前ではあります。
ならその住宅を診断できるある程度の知識を持った人は今後必要になります。
今後この資格を生かしてより良い住宅を提供していけるようにいろんな物件を見たりして勉強していきたいです。
今日は少し真面目な書き込みになりましたね^^