セルフリノベする人今よりも増えそう

 

全世界が新型コロナショックの中、今後日本でも大流行しそうな雰囲気。

 

となると自宅待機ということもありえます。

 

家で何しますかね?

 

 

このコロナショックから立ち直るときどういった方向性になるのか?

 

個人的な意見ですが、家に籠りがちになると思われます。

 

したがって家の中で何か家族で楽しむ、そういった方向性も見えてきそうです。

 

また中古物件を安く買って自分でリノベする方向性も見えてきそうです。

 

上記の写真はセルフリノベをする際に注文するときのカタログ。

 

 

床材を頼んで自宅に届けてもらい、自分で貼る。

 

 

上級者になれば洗面台等も自分で取り付け。

 

アメリカみたいに日本もD.I.Yこれからする人多くなりそうですね。

こういう家見ると萌えるんよね

 

なんか良いんよね。

 

この天井。

 

 

和風の玄関。

 

 

お城みたいなスリット窓。

 

 

天井も高い。

 

昭和の和風の家ですが、当時かなりお金かけて作ってます。

 

外壁も漆喰ですしね。

 

こういうのをリノベするのって楽しいだろうな。

夜は捗る

 

ほんとに師走なのか?

 

というくらい寒くないですよね。

 

来年開け早々にはこの反動で大雪かも?

 

日中事務所でリノベーションの間取り考えたり、CAD的なものするのは捗らない。

 

夜、家でテレビのモノマネ番組見ながらの方が何故かはかどる。

 

まあリラックスしてますし、電話も鳴りませんからね。

 

そう考えると結構仕事してるんやなー、なんてつくづく思いますよ。

 

まあ集中してよりも少しだらだらな感じがむいてるんですよね。

 

さああと一頑張り!