<< まだまだパソコンと戦っております | main | リッチな味。 >>
中銀カプセルタワービル

Image_1b649f8.jpg

 

写真中央に変わった形をした建物が写ってますが、1972年に日本を代表するメタボリズム建築家、黒川紀章氏によって設計された「中銀カプセルタワービル」です。

 

先日関東へ勉強に行った時に高速走っていて偶然目に飛び込んできたので激写!

 

都会の高速はただでさえ危ないのに、チャレンジャーです(笑)

 

海外でも結構話題のこのマンション、10平方メートルで家賃6万円から。

 

まあ中の様子がどうかにもよりますが。

 

以前からこれを残そうと活動するHPとかを見てたので一回は見たいと思ってたんですよね。

 

今回はアポを取ってなかったので中は見れてませんが、結構写真はネットであるので拝借してみました。

 

住所は東京都中央区銀座です。

 

※ネットからお借りしました。

 

老朽化や雨漏れ等もあり修繕が出来てないせいでこんな部屋もあるそうです。

 

ですが、リノベーションで

 

※ネットからお借りしました。

 

こんな風に蘇った部屋も。

 

10平方メートルという狭さですが、なんかワクワクする物件ですよね。

 

松山にも狭いけど面白い空間提案するところあまりありません。

 

なんかうちでもやりたいな!

 

って思っちゃいました。

 

 

COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK