忙しいのに

 

忙しいんですよね、いろいろと調べ事や今度予定してる南斎院のリノベーションの間取り考えたり...

 

なんですが、こんなもの見つけました。

 

ショーケース。

 

まあ煙草を吸う方ならわかると思いますが、高級ライターで有名な「S.T.DUONT」1872年にできた会社で、最初は革製品を扱ってましたね、その後1952年にガスライターを発明、今に至ります。

 

 

これがオーソドックスなライターかな?

 

約20万円位します、成功者が持つライターと言われてますよね。

 

高いものは軽く300万円オーバーしちゃいます。

 

あの蓋を開けた時の音がたまらないですよね、ちなみに私は一切煙草を吸いませんがバブルの時期にある方に触らせていただいたのを思い出します。

 

そのかた不動産屋さんでしたけどね(笑)100万円以上したとも仰ってました。

 

まあ蘊蓄はそこまでで、

 

 

恐らくそのライターを入れていたショーケース見つけてきました。

 

残念なことに子供の手形が力士の色紙みたいについてます。

 

これはとれませんね。

 

何とかリフォームしなきゃ。

 

 

普通ショーケースって裏側は結構粗末に作ってあるものなんですが、流石はデュポン。

 

きちんと作り込まれてます、鍵穴まであるので鍵も掛かったようです。

 

 

扉も厚い、何せこのショーケース重いんですよ、まあまあ事務所に持ってくるのに疲れました。

 

 

古いカビのようなにおいが充満してますが、覗いてみると照明器具が設置されてます。

 

残念ながらコードが切れてるので使えません。

 

この辺りもリフォームできるかな?

 

まあ直してどうするの?

 

って聞かれますが、そうですねインテリアに使いますか?

 

現在リノベーション工事中のオトナの隠れ家Part.困砲任眈りますね。

 

中は?

 

うーんライターないんで、アンティークな昭和40年代の超合金でも飾るかな!

 

こういうときだけブログ長いよね、まあ好きなことだからね。

細かいことで悩む

昨日の「プレミアムフライデー」良い時間過ごせました?

 

私も3時からは仕事しないって決めてたんですが...

 

なかなかね、我々のような仕事は休みがあってないようなもんなので。

 

来月はいけるかな?

 

さて本日も午後から「うーん」ってなってます。

 

 

事務所のtableに板並べて唸ってます。

 

この古い虫食いの感じのいい板を書斎テーブルにするべく考えてます。

 

 

tableの脚の寸法等測ってます。

 

バランスいい配置って難しいんですよね。

 

まあ後はプロに仕上がりはお任せですね。

 

少しの時間があればいろんなことしてます、じっとしてられない性格だからかな?

 

なんか40歳過ぎて時間がすごく貴重なことに気づいたんですよね。

 

とにかく遊びも仕事も全力投球です!

 

 

照明器具のリフォーム


ついこの前桜を散らすほどの大雨の日に照明器具の手入れをしてました。

このオレンジと何とも言えない3連傘が昭和テイストで良い感じです。

ある物件の解体時に頂きました。

昭和40年代ならプラスチック製なんですよね。

ですがホーロー?鉄?見たいなので恐らく昭和50年以降かと。

凄い埃とヤニに毒されてました。

ほぼ素人の方はゴミとみられていたようです。

そこで全て分解し、綺麗に拭きとり磨きました。



なかなか良い感じの傘ですよね。



裏返してみました。

この傘を繋ぐ金具がドライバーを回した時点で折れたりとかしました。

そこでDAIKIに走り何とか代替品で。

言われないと誰にもわからない暗い自然な形に修復完了。

これに新しくペンダントライト用ソケットを取り付ければ完成。

今では見かけないデザインな物はある意味貴重。

キッチンが少し明るくなりそうです。

完成しましたらまたUPします。